ローソン「黒糖タピオカ」初日に販売中止ーー店舗によって解凍が予定した仕様にならず、美味しく出来ないと判明

ローソン「黒糖タピオカ」初日に販売中止ーー店舗によって解凍が予定した仕様にならず、美味しく出来ないと判明

ローソンが8月27日より、全国の約1.3万店舗のマチカフェ展開店舗で販売を開始していた「黒糖タピオカ」を販売中止。中止の理由について「店舗によっては解凍の際に予定していた仕様にならず」と説明しています。

ローソンが全国約1.3万店舗で販売開始した「黒糖タピオカ」、初日に販売中止

lawson-tapioka
ローソンオリジナル「黒糖タピオカ」

ローソンは8月27日、全国のローソンマチカフェ展開店舗(約1.3万店舗)でマチカフェアイスメニューを、タピオカドリンクにアレンジできる「黒糖タピオカ」を発売。

しかし発売初日、「店舗によっては解凍の際に予定していた仕様にならずに美味しくお召し上がり頂く事が出来ない事が判明いたしました」とし、一時販売中止を発表しました。

「黒糖タピオカ」はマチカフェで販売されているアイスミルクティーなどに加えることで、「黒糖タピオカ&アイスミルクティー」などのアレンジが楽しめる商品。価格は150円(税込)。

tapioka aisumirukutapioka mirukutei
右:黒糖タピオカ&アイスミルクティー、左:黒糖タピオカ&アイスミルク

SNSでは「タピオカに芯が残ってる」「解凍できてない」などコメント殺到

Twitterではローソンの「黒糖タピオカ」を購入したユーザーから、「芯が残ってて捨てるはめに」「8割のタピオカ芯残ってる」など批判の声が多数あがっています。

またローソン店員だというユーザーからは「マニュアル通りに作ると失敗する」「朝からクレームがすごいです…」などの声も寄せられていました。