モバイルSuicaで電車に乗ると2%ポイント還元、還元率は物理カードの4倍ーー10月1日から開始

モバイルSuicaで電車に乗ると2%ポイント還元、還元率は物理カードの4倍ーー10月1日から開始

JR東日本は9月3日、JR東日本グループのポイントサービス「JRE POINT」に登録したSuicaで電車に乗ると、ポイント還元されるようになると発表しました。モバイルSuicaの場合は2%ポイント還元、物理的なカードタイプのSuicaでは0.5%還元となります。

モバイルSuicaで電車に乗ると2%ポイント還元、定期券購入も対象

shinki_1080x400

JR東日本グループのポイントサービス「JRE POINT」が、10月1日からSuicaで電車に乗るとポイントが貯まるようになります。

「JRE POINT」に登録したSuicaでの利用が対象で、これまではエキナカや駅ビルの対象店舗でSuicaを利用した場合にポイント還元が行われていました。今後はSuicaでの在来線乗車、Suicaグリーン券の購入、モバイルSuica定期券の購入でもポイント還元されるようになります。

また物理的なカードタイプSuicaと比較してモバイルSuicaはポイント還元率が4倍高く、モバイルSuicaは2%ポイント還元、物理カードのSuicaは0.5%ポイント還元となります。

suica-point-1

「JRE POINT」で貯まったポイントは、登録済みのSuicaへのチャージや、駅ビルでの買い物で1ポイント1円として利用できるほか、JRE POINT WEBサイトでの商品交換などに利用することができます。

今後は「繰り返し同じ路線利用」でポイント還元や、新幹線チケットへのポイント利用なども予定

「JRE POINT」に登録したSuicaでのポイント還元は今後も拡大予定で、2020年春以降には「タッチでGo!新幹線」利用で2%還元、2020年12月以降には「回数券のように繰り返しSuicaで乗車することで」乗車1回分等のポイント還元、2021年春以降には「えきねっと」でのきっぷ購入でのポイント還元が予定されています。

また、ポイントの使いみちも拡大予定。2021年春以降は、座席のアップグレードや新幹線・在来線特急に乗車できる特典チケットへの交換等にもポイントが利用できるようになる予定です。

JR東日本の共通ポイントサイト - JRE POINT