成宮寛貴氏、『相棒』で復帰報道を否定「あれはフェイクニュースです」

成宮寛貴氏、『相棒』で復帰報道を否定「あれはフェイクニュースです」

芸能界を引退した俳優の成宮寛貴氏は10月3日、一部週刊誌が報じた「俳優活動再開決定」という報道について、「ニュースにしていただいてありがたいなと思いながら、あれはフェイクニュースです」と否定しています。

成宮寛貴氏、「相棒」で俳優活動復帰と報道

narimiya-2
成宮寛貴氏の公式サイト

芸能界を引退した俳優の成宮寛貴氏が、10月9日にスタートするドラマ『相棒』(テレビ朝日系)で俳優活動を再開し、芸能界に復帰すると「女性セブン(NEWSポストセブン)」が報じていた件について「フェイクニュース」と否定しています。

女性セブンは芸能関係者からの話として「現在、成宮さんは事務所に所属せずに個人で活動していますが、今後は水谷さんの事務所と業務提携を結ぶという話も進行していると聞いています」「水谷さんの働きかけもあって、11月か12月の放送回での復帰が決まったようです」と報じていました。

報道を受け、「相棒」シリーズの脚本家を務める輿水泰弘氏は「もはや風物詩のようなものだから、いちいち反応するつもりなかったけど、このフェイクニュースは看過できない」と否定するコメントをしていました。

成宮寛貴氏も否定「あれはフェイクニュースです」

また成宮寛貴氏も自身のInstagramのストリーズに「Fake news」と投稿。Twitterでも「ニュースにしていただいてありがたいなと思いながら、あれはフェイクニュースです」と報道を否定しています。

narimiya-1
Instagramストーリーズの投稿