Apple、今年前半に「忘れ物防止タグ」「小型ワイヤレス充電器」「ハイエンドヘッドホン」など発売か

Apple、今年前半に「忘れ物防止タグ」「小型ワイヤレス充電器」「ハイエンドヘッドホン」など発売か

Appleは2020年前半に、忘れ物防止タグ(AirTags)、ハイエンドワイヤレスヘッドホン、小型のワイヤレス充電器などを発表する予定だそう。Appleの情報に詳しいMing-Chi Kuo氏が最新予測レポートで明らかにしたと、MacRumoursなどが伝えています。

Appleから「忘れ物防止タグ」いよいよ発売?著名アナリスト最新予測

apple-tag
画像は9to5Macより

Appleの情報に詳しいアナリストMing-Chi Kuo氏んいよる最新予測について、MacRumoursが伝えています。

Kuo氏によると、Appleは2020年前半、「4.7インチ iPhone」「iPad Pro」「MacBook Pro」「MacBook Air」など既存商品のアップデートする。

また新製品として、AirTagsと呼ばれる「忘れ物防止タグ」、小型のワイヤレス充電器、ハイエンドワイヤレスヘッドホンなどをリリースする計画があるそうです。

忘れ物防止タグ、ハイエンドヘッドホンの情報はこれまでにも……

Appleがハイエンドヘッドホンを発売するという噂は2018年からあり、当時はノイズキャンセリング機能の追加やAirPodsと同じようなペアリング機能が追加されると予測されていました。

忘れ物防止タグ(アイテムトラッカー)についてもiOS 13内部からコードが発見され、「探す」アプリから紛失モードにすると近くのAppleユーザーと所有者に通知を送る機能や、UWB(超広帯域無線)を使い正確な位置を補足する機能、ARを使った正確な位置を表示する機能などが追加されると予測されていました。

4.7インチ iPhoneは「iPhone SE 2」(iPhone 9)を指しているようで、A13 Bionicチップを搭載した安価なモデル。MacBook Pro / Airはシザー構造を採用したキーボードが採用される可能性があるそう。iPad Proは3D センシングををサポートし、トリプルレンズカメラになると予測されていました。

小型のワイヤレス充電器については、詳細は明らかになっていません。Appleは昨年、ワイヤレス充電器「AirPower」の開発を中止していますが、「AirPower」はiPhoneとApple WatchAirPodsの同時充電が可能とされていました。