Samsung、全世界のGalaxyユーザーに「1」を通知 「端末リモート追跡サービス」で誤送信と謝罪

Samsung、全世界のGalaxyユーザーに「1」を通知 「端末リモート追跡サービス」で誤送信と謝罪

Samsungの販売するスマートフォン「Galaxy」シリーズを使っている全世界のユーザーに、謎の通知「1」が送られるというトラブルが発生していました。Samsungは「弊社から誤って送信されたメッセージ」と謝罪しています。

Galaxyユーザーに「端末リモート追跡サービス 1」という謎のメッセージが届く

Galaxy-S20
画像はGalaxy S20

「Galaxy」シリーズのユーザーに2月20日、「端末リモート追跡サービス 1」(英語では「Find My mobile 1」)という謎のメッセージが送信されるというトラブルが発生していました。

突然の謎のメッセージに日本国内のユーザーだけでなく、海外でも不安を感じる声が多数あがりました。

「端末リモート追跡サービス」はスマートフォンを紛失時、スマホの位置化確認やデータの保護などをリモートで行うことができるサービス。それだけに、Galaxyユーザーが不安を感じてしまうのは想像に難くありません。

「端末リモート追跡サービス 1」とは何のメッセージだったのか、Samsungが公式サイトで説明と謝罪を行っています。

Samsungが謝罪「本件によるお客様端末への影響はございません」

Samsung(Galaxyカスタマーサポート事務局)によると、2月20日午後、一部のGalaxy端末に「端末リモート追跡サービス 1」という通知が送信されたと認め、「弊社から誤って送信されたメッセージと確認できており、本件によるお客様端末への影響はございません」と説明。

なお「端末リモート追跡サービス」のアカウントを持っていないユーザーにも、同様に「1」というメッセージが送信されていることも確認されています。

Samsung Support USA公式Twitterによると、「内部テストの結果として送信された意図しないメッセージ」と説明しています。