東京ディズニーランド・東京ディズニーシー、7月1日から営業再開 入園者数の制限など対策

東京ディズニーランド・東京ディズニーシー、7月1日から営業再開 入園者数の制限など対策

オリエンタルランドは6月23日、「東京ディズニーランド」および「東京ディズニーシー」を、7月1日から営業再秋すると発表しました。再開にあたっては入園者数の制限などが行われます。

東京ディズニーリゾート、7月1日より再開

disney-cinderella

オリエンタルランドは6月23日、「東京ディズニーランド」および「東京ディズニーシー」を、7月1日から営業再秋すると発表しました。

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーは、新型コロナウイルス感染症対策本部からの「基本的対処方針」を踏まえて作成された、「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に沿った対策を講じ、行政機関からの指導のもと、来園者(ゲスト)とキャストの健康と安全の確保を最優先に運営するとしています。

運営再開にあたり、入園者数の制限によるキャパシティコントロール、アトラクションやレストラン等の各施設の利用人数の制限、定期的な拭き上げ、ソーシャルディスタンス確保への積極的な声かけ等を実施するとのこと。

なお運営時間も午前8時~午後8時と短縮。アトラクションやショップ、レストランは休止するものもあるとしています。

(追記)入場制限は、入園可能な時間が異なる3種類のチケットを販売することで調整

当面の間はオンラインで日付指定のあるチケットが販売され、1デーパスポートは午前8時〜入園可能、入園時間指定パスポート(午前11時〜、午後2時〜)の3種類を用意。

チケットの購入は1カ月先まで可能で、一度に購入できるのは5枚までとなっています。

来園者への「お願い事項」

来園者には以下の項目が呼びかけられているほか、新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある、同居家族など身近な知人に感染の疑いがある、過去14日間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への渡航/濃厚接触があるという人は、来園しないように案内されています。

  • 検温への協力
  • マスク着用の協力
  • ソーシャルディスタンス確保の協力
  • 手洗い、消毒の協力
  • キャッシュレス決済の推奨

また感染時に重篤化の可能性g高い疾患や高齢者については、来園については「慎重な検討をお願いします」としています。