Zoom、Appleシリコンをサポート M1チップに最適化した最新バージョンを公開

Zoom、Appleシリコンをサポート M1チップに最適化した最新バージョンを公開

Zoomは12月21日(現地時間)、Appleシリコンをサポートした「Zoom」アプリの配信を開始しました。M1チップ登載Macであれば、ソフトウェアアップデートから最新版をインストールできます。

「Zoom」がAppleシリコンをサポート

zoom.jpg
Zoom – White

Zoomは12月21日、Appleシリコンに対応した「Zoom」アプリの最新バージョン「5.4.7 (59780.1220)」を公開しました。

これまでもIntelプロセッサ対応バージョンであってもRosetta 2を経由することで問題なく動作していましたが、Appleシリコンをサポートすることで、さらにパフォーマンスが向上されています。

Appleシリコンをサポートした最新バージョンは「ダウンロードセンター - Zoom」から直接ダウンロードできますが、「Or, for Macs with the M1 processor, click here to download」から行う必要があります。

すでにZoomがインストールされているAppleシリコン登載Macであれば、ソフトウェアアップデートでAppleシリコンをサポートしたZoomにアップデートできます。