Apple、「AirTag」やARデバイスを2021年に発表予定ーーアナリスト予測

Apple、「AirTag」やARデバイスを2021年に発表予定ーーアナリスト予測

Appleが忘れ物防止トラッカー「AirTag」やARデバイスを、2021年に発表する予定だと、Appleの情報に詳しい著名アナリストMing-Chi Kuo氏の最新レポートで伝えられています。

「AirTag」やっと登場するかも

Apple-keynote-guest-arrive-Steve-Jobs-Theater-Apple-Park-09122018

MacRumoursによると、Appleの情報に詳しい著名アナリストMing-Chi Kuo氏の最新レポートで、忘れ物防止トラッカー「AirTag」が2021年に発表されると予測されています。

AirTagは「探す」アプリを使い、ARを活用して正確な位置をユーザーに表示する機能などを備えるデバイスになるとみられています。2019年6月頃から存在は確認されていて、iOSの内部コードやApple公式のYouTube動画でも確認されています。

Airtags
Appleが公開した動画に「AirTags」の文字

他にもARデバイスが登場する可能性

AppleはAirTagだけでなく、いくつかのARデバイスを2021年にリリースする予定もあるようです。「AR/VRヘッドセット」や「ARメガネ」を開発中という情報はありますが、Kuo氏のレポートでは特定されていません。

2021年には「AirPods 3」「新型iPad Pro」「Appleシリコン搭載 iMac/MacBook Pro」なども発表されると予測されています。

drip公認バリスタ