2年ぶりに新登場する新型「iPad mini」は8.4インチにサイズアップか

2年ぶりに新登場する新型「iPad mini」は8.4インチにサイズアップか

Appleの情報に詳しいMacお宝鑑定団Blogによると、Appleが2021年3月に発表する予定の「iPad mini」(第6世代)はディスプレイサイズが8.4インチに変更される可能性があるようです。

「iPad mini」7,9インチ→8.4インチにサイズアップか

iPad-mini-5h-gen.jpg
iPad mini(第5世代)

Appleの情報に詳しいMacお宝鑑定団Blogによると、3月に発表されると予測されている「iPad mini」(第6世代)は、8.4インチディスプレイに変更される可能性があるそうです。中国サプライヤーからの情報として伝えています。

現行の「iPad mini」(第5世代)は2019年3月に発売されたモデルで7.9インチディスプレイ。Apple PencilとSmart Keyboardに対応し、A12 Bionicチップを搭載しています。

ベゼル幅が狭いデザインに変更される見込み

iPad-mini-air.jpg
iPad mini(第5世代)とiPad Air(第3世代)

「iPad mini」(第6世代)は、筐体のデザインも一部変更になるようです。iPad Air(第3世代)のような狭いベゼルが採用されると伝えられています。

Macお宝鑑定団Blogが1月7日に伝えていた、「iPad」(第9世代)とデザインが統一されるといい、Touch IDやLightningポートは継続されるとしています。

drip公認バリスタ