【これは酷い】ドコモとKDDI、解約ページに検索避けタグ 総務省指摘で削除

【これは酷い】ドコモとKDDI、解約ページに検索避けタグ 総務省指摘で削除

総務省は2月26日、NTTドコモとKDDIが解約手続ページに「noindex」タグをHTMLに記述し、検索エンジンの検索結果に表示されないようにしていたことを指摘したと発表しました。ドコモとKDDIはタグを削除したということです。

ドコモとKDDI、解約手続きページが検索で表示されないようにしていた

docomo-kddi.jpg
総務省が発表した資料

総務省は2月26日、NTTドコモとKDDIが解約手続ページに「noindex」タグをHTMLに記述し、検索エンジンの検索結果に表示されないようにしていたことを指摘したと発表しました。

総務省の指摘を受け、ドコモとKDDIはタグを削除したということです。なおソフトバンクは、もともと「noindex」タグは記述されていませんでした。

総務省の資料によると、ドコモは2021年1月20日に削除し、KDDIは2020年12月25日に削除したとのこと。