新型「AirPods」は3月には発表されない、登場は2021年後半にーー著名アナリスト

新型「AirPods」は3月には発表されない、登場は2021年後半にーー著名アナリスト

Appleは3月にスペシャルイベントを開催し、新型となる「AirPods(第3世代)」を発表すると予測されていましたが、Appleの情報に定評のある著名アナリストMing-Chi Kuo氏が、7月以降になると予測しています。

AirPods(第3世代)は3月のイベントでは発表されない?

airpods-pro
Photo by David Levêque on Unsplash

Appleが間もなく発表すると予測されている「AirPods(第3世代)」について、Appleの情報に定評のある著名アナリストMing-Chi Kuo氏が「2021年第3四半期(7月〜9月)に量産が開始される」と最新レポートで明かしたと伝えられています。

これまでのリーク情報では、Appleは3月23日にスペシャルイベントを開催し、AirPods(第3世代)を含む新製品を発表する可能性が濃厚と考えられていました。

iPhone 12シリーズの価格などを正確にリークした実績のあるKang氏は、AirPods(第3世代)はすでに出荷準備ができていると伝え、Appleの情報に詳しいリーカーのJon Prosser氏も3月のイベントで発表されると伝えています。

AirPods(第3世代)の実機と思われる画像も複数リークされていたこともあり、登場は間もなくと期待が高まっていましたところで、まさかの情報。Kuo氏のレポートが正しければ、登場は2021年後半になることになります。

3月23日に開催と噂されるイベントでは何が発表される?

現在の情報では、Appleは3月23日にスペシャルイベントを開催する可能性が伝えられています。正しければ今週にもAppleは正式にアナウンスすると考えられます。

イベントで発表が予測されているのは、「AirTags」「iPad Pro」「AirPods」「Apple TV」の4製品。仮にAirPodsが発表されなかったとしても、十分に魅力的なラインナップです。特にまったくの新しいデバイスとなる「AirTags」は要注目です。

関連:Apple、3月23日にスペシャルイベント開催か 4つの新製品が登場の噂
drip公認バリスタ