「撮り鉄の皆様へ告知です」JR東日本が『撮り鉄コミュニテイ』を開始

「撮り鉄の皆様へ告知です」JR東日本が『撮り鉄コミュニテイ』を開始

JR東日本の子会社のJR東日本スタートアップと、ファンコミュニティを畝井するミーチューは11月10日、JR東日本スタートアッププログラム2021の実証実験として、11月10日から「撮り鉄コミュニテイ」を開始すると発表しました。

JR東日本公式の「撮り鉄コミュニテイ」が開始

toritetsu-1.jpg

JR東日本の子会社であるJR東日本スタートアップと、ファンコミュニティ「Mechu」を運営するミーチューが、11月10日より「撮り鉄コミュニテイ」を開始します。

ファン向けの情報発信や、ニーズを反映した限定企画の開催などが目的。ファンからの「あったらいいな」「できたらいいな」をできる限り反映していくといい、イベント例として「コミュニティ限定撮影会イベント」「ママ鉄専用コミュニティ」「普段は入れない私有地などを使った撮影イベント」などが挙げられています。

toritetsu-2.jpgtoritetsu-3.jpg
車両基地撮影会(場所・車両はイメージ)

有料入会特典として、「有料会員限定チャンネルへの参加」「イベントや企画に対する要望の投稿」「実現した企画への参加」「有料会員限定企画」などが予定されています。

JR東日本スタートアップは、「現在、撮り鉄という言葉を聞くと、一般的にはあまり良くないイメージを持たれてしまうかもしれません」と前置きしつつも、今回は「撮り鉄」という言葉をコミュニティ名につけることにしたと説明。

「鉄道写真を愛するファンのみなさまと、積極的にコミュニケーションを取ることで、安全に撮影できる場所のご提供など、みなさまのご要望に応え続けられるよう、コミュニティに参加するみなさまへの貢献を目指します」としています。

撮り鉄コミュニティ - Mechu
drip公認バリスタ