残念。120HzのProMotionを搭載したiPad miniは登場しないようです

残念。120HzのProMotionを搭載したiPad miniは登場しないようです

2022年6月29日

Appleのリーク情報などを伝えるiDROP NEWSが、2023年第3四半期に120HzのProMotionを搭載したiPad mini(第7世代)が発表される予定だと報じている件について、ディスプレイ情報に詳しいRoss Young氏が懐疑的な反応を示しています。

iPad miniがProMotionを搭載する可能性は低そうです

Apple_iPad-mini_colors_09142021

Appleのリーク情報などを伝えるiDROP NEWSが、120HzのProMotionを搭載したiPad mini(第7世代)が2023年第3四半期に発表される予定だと独自情報として報じていました。

iDROP NEWSは、Apple関連の情報について信頼性の低いサイトとして知られています。ディスプレイ関連のリーク情報に定評があり、Apple製品に関するリークを最も正確に伝えているRoss Young氏は、この情報に懐疑的な反応を示しています。

現在のiPad miniは、ProMotionと互換性のないa-Si LCDを採用しています。ProMotionをサポートするOxide LCDをは、iPad Proのみだと指摘。もしiPad miniがProMotionを搭載したら「驚きますね」とコメントしています。

BloombergのMark Gurman記者によると、Appleは2022年後半に、M2チップを搭載した新しい11インチと12.9インチのiPad Proをリリースするとのこと。Ross Young氏はこの2つのiPad Proとは別に、2023年初頭に14.1インチのiPad Proが登場すると予測しています。

drip公認バリスタ