M1 Mac Proは数ヶ月前に準備されていた、iMac Proは2023年に――Mark Gurman

M1 Mac Proは数ヶ月前に準備されていた、iMac Proは2023年に――Mark Gurman

2022年7月28日

Appleシリコンへの移行が待たれるMac Proですが、AppleはM1チップ仕様のMac Proを数ヶ月前に準備できていたが、M2を待つ計画に変更され2022年後半に発表される予定だそうです。BloombergのMark Gurman記者が明かしています。

「M1 Mac Proは準備できていた」「Mac miniの再設計はナシ」「iMac Proは2023年」

Mac Pro

Appleの情報で信頼性の高いBloombergのMark Gurman記者が、YouTubeチャンネル「Max Tech」のインタビューで、今後のMacの計画について語っています。

Mark Gurman氏によると、Appleは当初、WWDC 2022でM1チップ仕様のMac Proを発表する予定だったとのこと。しかしM2チップの上位モデルが2022年後半に発売されるため、M1 Mac Proの発表を延期。2022年後半に、M2 Extremeを搭載したMac Proを発表する計画に変更したそうです。

またMac miniが再設計されるという噂にも言及。Mark Gurman氏は、Mac miniの再設計はないと考えていると述べています。

2021年3月に販売終了となったiMac Proですが、Mark Gurman氏は2023年に登場すると信じているとのこと。

Appleは27インチのiMac Proが開発中と予測されていましたが、Mac StudioとStudio Displayを導入したことを理由に計画を廃止したとも伝えられています。

drip公認バリスタ