Microsoft、「Copilot Pro」を発表。月額3,200円でGPT-4へ優先アクセスや、PowerPointでのCopilotが利用可能

Microsoft、「Copilot Pro」を発表。月額3,200円でGPT-4へ優先アクセスや、PowerPointでのCopilotが利用可能

2

Microsoftは1月15日(現地時間)、新しいサブスクリプションサービス「Copilot Pro」を発表しました。Microsoft 365の個人ユーザー向けに提供され、月額3,200円(税込)で利用可能です。

Microsoftが、新しいサブスクリプションサービス「Copilot Pro」を発表しました。企業向けに提供されている「Copilot for Microsoft 365」の個人版で、月額3,200円で利用することができます。

Copilot Proの主な特徴は以下。

  • ピーク時でも、GPT-4およびGPT-4 Turboへ優先的にアクセス可能
  • Microsoft 365 PersonalおよびMicrosoft 365 Familyに加入していれば、Word、Excel、PowerPoint、OneNote、OutlookでCopilotが利用可能(Excelは現在プレビュー版で、英語のみ対応)
  • Designer (旧称 Bing Image Creator) で、1日あたりに利用できるブーストが100に(無料のCopilotでは15)
  • Copilotをカスタムできる「Copilot GPT」を作成可能(近日公開予定)
  • Microsoft 365モバイルアプリでもCopilotが利用可能(来月から順次提供予定)

内容を見る限りでは、OpenAIの提供する「ChatGPT Plus」のMicrosoft版といった印象ですが、Microsoft 365との連携が大きな特徴です。

個人でMicrosoft 365に加入していて、Microsoft製品でもりもり仕事をしている人には有用そうですが、僕のようにプライベートでMicrosoft製品をほぼ使わないという人は「ChatGPT Plus」のほうが使い勝手はいいかもしれないですね。