Twitter検索をGoogleリーダーからチェックする方法がすごい便利だった!

@JUNP_Nです。きっとブロガーさんや企業アカウント担当者の人はエゴサーチ(自分の名前やサイトで検索)は日常茶飯事だと思います。Twitter検索をRSS登録することができると知って登録してみたら、すごい便利だったのでご紹介します。

知らない人も多いのでは?Twitter検索をRSS登録する方法。

RSS登録剃る方法はすごい簡単です。以下のURLに検索ワードを付け足してGoogleリーダー(RSSリーダー)に登録するだけ。

http://search.twitter.com/search.atom?q=◯◯

※ ◯◯の部分は検索したい語句を置き換えてください。

たったこれだけです。すごい簡単。

Twitter検索をRSSで読み込んでしまえば、RSSリーダー側から色々できますね。

検索のログもある程度残せますし、Googleリーダーならスターを付与しておいたりすることもできます。

登録するとこんな感じ。

エゴサーチ_3

僕はURLとキーワードで検索したものをRSS登録しています。

エゴサーチ

Twitter検索をリアルタイムで確認したい時は役に立ちませんが、決まった時間にまとめて確認するだけという人であれば良い方法だと思います。

今回紹介した方法はこちらの記事を参考にしました。

Twitter検索をRSS化してGoogle Readerで購読する方法 – うる黙 : コピペハウス
Twitterには検索機能があります。スピードがウリのTwitterでは気になるものがある場合に検索機能を使えば最新情報を得ることができます。 …
関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング