Macなブロガーのもう1つの選択肢|Skitchの痒いところに手が届いたキャプチャ加工アプリ『Clarify』

@JUNP_Nです。もはやブログを書いているMacユーザーには定番になっていると言っても過言ではないSkitch。僕も愛用していますが、Skitchではできないコトって結構ありますよね。そんな痒いところに手が届くアプリが「Clarify」です。

※ 下記サイトよりパブリックベータ版でお試しすることができます。(記事執筆時)

Clarify – Clarify Your Online Communications with Screenshots and Images
Use screenshots to clarify your online communications …

Clarify 1.0(¥2,600)App
カテゴリ: 仕事効率化
販売元: Blue Mango Learning Systems – Blue Mango Learning Systems(サイズ: 7.7 MB)
全てのバージョンの評価: 無し(0件の評価)

Skitchをメインに、Clarifyをサブに。

Clarifyでは下記の画像のような番号付きの加工がすごい簡単にできちゃいます。

もちろんSkitchでもできないわけではないのですが、Clarifyだと番号を入力するモードにしてクリックしていくだけで番号が順番に不可されていったり、テキストエリアの透過なども簡単です。

Clarify-demo_4

Skitchのようにショートカットから呼び出すことも可能。

Clarify-demo_2

不便なのはFlickrに直接アップロードができないことや、Skitchで言うところのHistory(履歴)の呼び出しが別ファイル保存なので面倒だということ。

Clarify-demo_3

ちょっと凝った画像であればClarifyのほうが手軽に作れちゃいそうですが、少し注釈を付けてFlickrにアップロードするだけであればSkitchのほうが速く手軽にできちゃいます。

Macなブロガーさんは一度お試しください。

※下記サイトからパブリックベータ版の試用ができます。

Clarify – Clarify Your Online Communications with Screenshots and Images
Use screenshots to clarify your online communications …

Clarify 1.0(¥2,600)App
カテゴリ: 仕事効率化
販売元: Blue Mango Learning Systems – Blue Mango Learning Systems(サイズ: 7.7 MB)
全てのバージョンの評価: 無し(0件の評価)

Skitchはこちらから。

Skitch 1.0.7(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, グラフィック&デザイン
販売元: Skitch – Skitch Inc(サイズ: 5 MB)
全てのバージョンの評価: (27件の評価)

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング