持ち運びに便利な「巻取り式Lightningケーブル」を「Lightning – Micro USBアダプタ」と450円で実現したら超便利だった!

@JUNP_Nです。iPhone5やiPad miniを持ち歩いている人はモバイルバッテリーも持ち歩いているかと思いますが、一緒にLightningケーブルも持ち歩かなきゃいけないのは結構面倒ですよね。というわけで巻取り式のMicro USB アダプタを使ってLightningケーブルを作ってみました!

Apple純正品が安心!「Lightning – Micro USBアダプタ」を用意する!

Lightning – Micro USBアダプタ

日本でも取扱が始まり、今は在庫切れも解消され手に入れやすくなっています。お値段はLightningケーブルと同じ値段で1,880円です。

Amazonでも販売していますが輸入品だったり、偽物が送られてくる可能性もあるので、よほどAmazonで購入しなくてはならないケースを除いてオンラインであればApple Online Store、実店舗なら信頼できる量販店かAppleStoreなどで購入することをオススメします。

巻取り式のMicro USBケーブルを用意する!

僕が今回購入したのはこちら。

もっと安い220円のMicro USBケーブルもありましたが、Amazonのレビューが酷かったのでお値段が倍の450円のこちらを購入。

これらを組み合わせるとLightning巻取り式ケーブルの完成!

早速手に入れたブツを組み合わせて、巻取り式のLightningケーブルを作ってみます!

まずはこちら。450円のMicro USB ケーブルです。XPERIAの充電同期に使えるみたいですが、関係ないです。

microusbadapter-1

そしてAppleStoreで買ってきた、Lightning – Micro USBアダプタ」がこれ!

microusbadapter-2

こんなに小さい製品なのにAppleらしい包装がされていて美しい…

microusbadapter-3

Micro USBケーブル。こちらがアダプタ装着前の状態。

microusbadapter-4

そしてアダプタと合体!ちょっと不恰好ですが、これで巻取り式のLightningケーブルの完成!

microusbadapter-5

同期・充電ともに問題なく行えています。

ただ1つ問題があるのはバンパータイプのケースを利用している人は、ケースによっては外さないと使うことができない場合があります。iPhone5やiPad mini購入時についてくるLightningケーブルよりも少しサイズが大きいので、要注意です。

ちなみに僕が使っていたSWORD5というアルミバンパーは、Lightning Micro USBアダプタを利用することができませんでした。

持ち運びに便利な巻取り式のLightningケーブルが欲しいと思っている人はお試しください!

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング