【注意】台風19号「2014年に地球で発生した最も強力な台風」

Super Typhoon Vongfong explodes  becomes most intense storm on Earth in 2014

@JUNP_Nです。現在、太平洋で発生しフィリピンの東側に発生している台風19号が「2014年に地球で発生した最も強力な台風」と伝えられ、2013年に死者6000人以上の被害を出した「ハイエン」並になるとも言われています。


10月11日~12日に沖縄・奄美に近づき西日本に影響が

Super Typhoon Vongfong explodes  becomes most intense storm on Earth in 2014

img via:Washingtonpost

現在発生している台風19号が今年に発生した台風の中で最も強力な台風と各地で伝えられ、規模としては2013年に発生し6000人以上の死者を出した「ハイエン」並になるのではないかとも伝えられています。

ハイエン並となると、以下のような状況。

現在の中心気圧は900hPaとなっており、気象庁の発表している内容では瞬間最大風速は85m/s、台風の強さは「猛烈な強さ」となっています。

気象庁   台風情報

img via:気象庁 | 台風情報

11日~12日に日本の南に到達する予想となっていますが、その時点では中心気圧925hPa、最大瞬間風速は70m/sと予想されています。

12日~13日では広い範囲で天気が荒れる可能性も。今週末の3連休、外出には注意が必要そうです。

source:日本気象協会

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング