【台風15号】SNSに寄せられた被害報告まとめ、各地で倒木や電柱倒壊など相次ぐ

【台風15号】SNSに寄せられた被害報告まとめ、各地で倒木や電柱倒壊など相次ぐ

9月9日未明から首都圏に猛威を振るった台風15号。Twitterでは各地から多くの被害報告が寄せられています。千葉県千葉市の東千葉駅では、駅舎の屋根の一部が飛ぶなど被害が発生。千葉県市原市では、ゴルフ練習場のネットが倒れ住宅を直撃するといった被害も報告されています。

各地で猛威を振るった台風15号、各地で被害報告

typhoon-15-2019
気象庁より 9月9日10時45分発表

台風15号の影響で、首都圏では9月8日から9月9日にかけ、各地で冠水や倒木などの被害が報告されています。千葉県千葉市にあるJR東千葉駅では、台風15号の影響で駅の屋根の一部が飛び、折れ曲がった状態で架線にひっかかる被害が発生していました。

また千葉県市川市ではゴルフ練習場のネットが倒れ、住宅を直撃するという事故が発生。その他、神奈川県横浜市・みなとみらいの工事現場で足場が崩壊。神奈川県三浦市の三浦海岸では、海の家が一軒まるごと吹っ飛び道路を塞いでいたと報告されています。

SNSに寄せられた「台風15号」の被害報告