台風19号「ストームライダーで遭遇するストームより強い」規模の大きさがよくわかるツイートまとめ

台風19号「ストームライダーで遭遇するストームより強い」規模の大きさがよくわかるツイートまとめ

非常に強い台風19号は、12日夕方から夜にかけて東海・関東地方に上陸する見込みです。気象庁によると、9日時点では台風19号の中心気圧は915hPaと、東京ディズニーシーで提供されていたストームライダーが遭遇するストーム(925hpa)よりも強く、Twitterでは「キャプテンデイビスなんとかしてくれ」などといった声もあがっていました。

台風19号、一時は「ストームライダーのストーム以上の強さ」

typhoon19
気象庁より

非常に強い勢力の台風19号は、12日夕方から夜にかけて東海・関東地方に上陸する見込みです。

気象庁は11日に会見を開き、静岡や関東で1200人以上が犠牲となた「狩野川台風」に匹敵する記録的な大雨となり、「特別警報」を発表する可能性もあるとして、警戒を呼びかけています。

台風19号は9日時点の中心気圧は915hPa。2016年5月16日に終了した、東京ディズニーシーの人気アトラクション「ストームライダー」で遭遇するストーム(925hPa)よりも強いなど、Twitterでは台風19号の強さを別のものに例えるユーザーも多くいました。

気象庁が12日11時35分に発表した情報によると、台風19号の中心気圧は945hPa、最大瞬間風速は60m/sとなっています。昨年香港に上陸した950hPaの台風での現地の状況を伝えたツイートなども再び拡散されています。

また、昨年の台風21号(上陸時の中心気圧は950hPa)での被害報告動画を再び投稿し、「この規模を上回るって言われてるから、どうかご安全に」と呼びかける声もあがっています。

「台風15号と比べ、一目瞭然で大きい」「Googleマップで衛星写真みたら、絶望的な大きさ」

台風被害に注意を呼びかけるツイートも多く拡散されています。