今すぐLINEで入れる1日250円の「台風保険」、どうしても外出する予定がある人にオススメ

今すぐLINEで入れる1日250円の「台風保険」、どうしても外出する予定がある人にオススメ

10月12日の夕方には東海・関東に上陸する見込みの台風19号。非常に強い勢力で記録的な暴風・大雨になる恐れがあるとして、気象庁は不要な外出は控えるよう呼びかけています。どうしても外出する予定がある、という人はLINEから250円で入れる「台風のときの安心保険」への加入がオススメです。

台風でのケガや賠償、手荷物の損害などを補償してくれる250円の保険

line-hoken

非常に強い勢力で、10月12日の夕方には東海・関東に上陸する見通しの台風19号。記録的な暴風、大雨の被害が予測されており、気象庁は不要な外出は控えるように呼びかけています。

外出せずに台風をやり過ごすことができれば良いのですが、やむを得ない事情で外出しなくてはならない時、台風の影響で自分がケガをしてしまったり、スマートフォンなどの持ち物を壊してしまったりすることがあるかもしれません。

LINEアプリから1日単位で加入することができる「LINEほけん」では、台風のための保険「台風のときの安心保険」を提供しています。1日250円〜で、携行品損害(5万円)や賠償責任(1億円)などが保障されます。

line-hoken-typhoon-7line-hoken-typhoon-8
「台風のときの安心保険」補償内容

Twitterでは台風19号にあわせて「台風のときの安心保険」に加入してみたというユーザーも。

「台風のときの安心保険」は国内旅行傷害保険で、自宅を出てから帰宅するまでの間のケガなどを補償する保険。いわゆる"旅行"だけで使える保険と勘違いしている人もいるようです。

国内旅行傷害保険としては「運動会安心保険」「つり人安心保険」などユニークなものが用意されています。

台風のときの安心保険 1日250円〜
  • 死亡・後遺障害保険金:180万円
  • 入院保険金日額:1,000円
  • 賠償責任:1億円
  • 携行品損害:5万円 (自己負担3,000円)
  • 救援者費用等補償:100 万円

「台風のときの安心保険」の重要事項説明書を加入前に確認したいという人はこちらから確認することができます。PDF:重要事項等説明書(契約概要・注意喚起情報)

LINEほけん「台風のときの安心保険」に加入する方法

LINEアプリの画面右下から「ウォレット」タブを選択し、「ほけん」をタップします。

line-hoken-typhoon-1

表示されるメニューから「台風のシーズン到来」を選択します。人によっては画面上部に出ている場合もあります。

line-hoken-typhoon-2

「台風のときの安心保険」をタップします。

line-hoken-typhoon-3

保険の「開始日」「終了日」を選択します。期間によって保険料が変動します。

line-hoken-typhoon-4

保険に加入することができるのは自分だけではなく、情報を入力すれば家族の分も保険に加入することができます。入力するのは氏名、生年月日、性別、住所。

line-hoken-typhoon-5

重要事項説明書、告知事項に「同意」をして保険料の支払いをLINE Payもしくはクレジットカードで行うと手続きは完了。

加入が完了するとLINEに登録しているメールアドレスにも加入完了のメールが届きます。

加入している保険を確認したい時は、LINEほけんのトップページ左上にあるメニューから「加入履歴」をタップすることで確認できます。