Apple 「WWDC 2015」を6月8日に開催すると正式発表

wwdc-2015.jpg

@JUNP_Nです。Appleが開発者向けのイベント「WWDC」を6月8日から12日の期間でサンフランシスコで開催することを正式発表しています。昨年のWWDCでは「iOS 8」「OS X Yosemite」が発表されています。

「WWDC 2015」のテーマは「変化の震源地」ライブストリーミング配信も実施

Wwdc 2015

WWDC – Apple Developer

Appleが開発者向けのイベント「WWDC 2015」の開催を発表。期間は6月8日から12日で、サンフランシスコのMoscone Westで開催されます。

公式サイト「WWDC – Apple Developer」に掲載されているイメージには「The epicenter of change.」(変化の震源地)と記載されていますが、これは

今回のWWDCもインターネットでライブストリーミング配信されることも決まっているようです。

iOS 9、次期OS Xが発表される見込み!

例年のWWDCでは新しい「iOS」「OS X」が発表されており、昨年には「iOS 8」「OS X Yosemite」が発表されています。今年も「iOS 9」と次期OS Xの発表が期待されています。

またもうすぐ発売となるApple Watchに搭載されている「Watch OS」についても、新しい発表がされるかもしれません。

source:Apple (日本) – Apple Press Info

関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング