Appleも認めた!「iPhone 6s/6s Plus」にはアタリとハズレ|ハズレはバッテリー持ちが2時間も短い

シェア数 アイコン 301

Appleも認めた!「iPhone 6s/6s Plus」にはアタリとハズレ|ハズレはバッテリー持ちが2時間も短い

@JUNP_Nです。先日発売されたばかりの「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」ですが、「A9」チップの製造元によってバッテリー性能に2-3%程度の差が生まれていることが判明!Appleも公式に認めています。気になる人は自分のiPhoneがアタリかハズレか調べてみましょう。

あなたのiPhoneはアタリ?「A9」チップ、Samsung製はハズレ、TSMC製はアタリ!

「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」を購入した皆さん。あなたのiPhone、もしかしたらハズレかも知れませんよ。

Iphone6s 1

「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」に搭載されている「A9」チップの製造元は「Samsung」と「TSMC」の2つがあるそうです。この製造元の差で性能に2-3%の差が生まれているそうです。

TechCrunchによるとAppleは公式にもこの性能差があることを認めたそうですが、この性能差が原因でバッテリーの持ちが2時間も差が生まれているそうです。

こうなると気になるのは自分のiPhoneがアタリかハズレか。簡単に判別する方法を以下にご紹介します。

iPhoneに搭載されているA9チップがサムスン製がTSMC製か判別する方法

「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」に「Battery Memory System Status Monitor」(無料)というアプリをインストールします。

Battery Memory System Status Monitor

Battery Memory System Status Monitor

  • カテゴリ : ユーティリティ , 仕事効率化
  • 販売元 :Cactos App

ダウンロードしたアプリを起動させ、画面上部の「System」という場所をタップします。表示された「Model」という項目がA9チップのモデル名です。

Ipone6s battery cpu

表示されたModel名でSamsung製かTSMC製か判断をするのですが、それぞれのモデル名は以下の通り。

ハズレのSamsung製「A9」チップのモデル名

  • iPhone 6s – N71AP
  • iPhone 6s Plus – N71AP

アタリのTSMC製「A9」チップのモデル名

  • iPhone 6s – N71MAP
  • iPhone 6s Plus – N66MAP

僕のiPhone 6sはハズレのSamsung製でした。バッテリーの持ち時間はともかく、体感できるほどの差は生まれていないようなので、ハズレの人もがっかりせずに新しいiPhoneを大事にしてください。

ちなみにハズレのiPhoneだからと言ってもAppleで交換等は行ってはくれませんので、Appleストアに持ち込まないように。