Dropbox、約6800万件のアカウント情報が流出 パスワード変更を推奨

シェア数 アイコン 132

Dropbox、約6800万件のアカウント情報が流出 パスワード変更を推奨

@JUNP_Nです。Dropboxが公式ブログにて2012年に約6800万件ものアカウント情報が盗まれていたことを発表。不正アクセスは見られていないとしていますが、パスワード変更を推奨しています。

「2012年半ば以前に作成したパスワードのリセットについて」というメールは流出対策だった

Dropbox

Dropboxの発表によると2012年に約6800万件のアカウント情報が流出したと公式に発表しています。先日、Dropboxから「2012年半ば以前に作成したパスワードのリセットについて」というメールが届いていましたが、その際には特定の条件にあてはまるユーザーにのみ送付されていました。

特定の条件とは「2012年半ば以前にDropboxに登録した」「登録時からパスワード変更が行われていない」の2点。この時、Dropboxからパスワード変更が必要な理由についての詳細な説明は行われていませんでした。

公式ブログによると、流出したパスワードでの不正アクセス等は見つかっていないということですが、Dropboxはメールが送られた対象ユーザーはパスワード変更を行い、2段階認証を有効にするように推奨しています。

パスワードの流出は大手サービスでも起こる!過去にはGoogleやAppleも……

ウェブサービスにおいてパスワードの流出は多くのサービスで発生しています。2段階認証の設定が可能であれば、必ず設定するようにしておいたほうが懸命です。

SOURCE:Dropbox Blog