Twitterで「フォロワーが勝手にミュートになる」と話題に ―― Twitterにそんな機能はありません

@JUNP_Nです。Twitterで「最近フォロワーが勝手にミュートになったりしている」という投稿が話題になっていました。ですが、Twitterにはそのような機能は実装されていないようです。

Twitterが「下品なツイートを繰り返すユーザーを勝手にミュートする」?

Twitter

あるユーザーがTwitterに「最近フォロワーが勝手にミュートになったりしてるので調べたら最近下品なツイートを繰り返すユーザーは勝手にミュートする機能が実装されたらしく、高貴な人しか生き残れないTLになりつつあるから俺も近い内に粛清されるかもしれない」と投稿し、話題になっています。

この投稿には「質の低いコンテンツを投稿するユーザーを自動的にミュートします」という書かれたTwitterの設定画面らしきスクリーンショットが添付されていますが、現在のTwitterにはこの機能(設定)は存在しません

ねとらぼによると話題になったツイートに添付された画像は、2015年3月に一部ユーザーでテストが開始された「クオリティフィルター」のテスト中のものとみられ、正式に一般ユーザー向けに公開された現在は「不快なツイートの表示を減らします」という表記になっています。

Twitter 1

クオリティフィルターは初期設定ではオンになっていますが、その機能を見てみるとフォロワーを自動でミュートするという機能ではありません。

「クオリティフィルター」は、重複ツイートや自動投稿などをタイムラインから非表示にする機能

Twitterのサポートページでは、クオリティフィルターを以下のように説明しています。

[クオリティフィルター] をオンにすると、アカウントの所在地や行動などのさまざまな要素を利用して、表示されるツイートのクオリティを改善できます。重複するツイートや自動投稿と思われるコンテンツなど、不快なコンテンツが表示されなくなりますが、あなたがフォローしているアカウントや最近交流したアカウントからの投稿は表示されます。Twitterのトップ検索結果や返信など、[通知] タイムライン以外にも影響することがある点にご注意ください。クオリティフィルターはどのアカウントでも通知設定からオンオフが可能です。

説明によれば、「フォローしているアカウントや最近交流したアカウントからの投稿には影響がない」とされています。

テストが開始された2015年3月には「攻撃的、暴言、重複したコンテンツが含まれている、不審なアカウントからのツイート」が低品質とされ、フィルターに引っかかるという内容でしたが、現在の詳細は不明。

同機能は自分で設定をオン/オフすることが可能です。

SOURCE:Twitter Blogs
関連する記事
関連するカテゴリ
Facebook
LINE@ "友だち追加"

スマホでLINEを起動 > その他 > 友だち追加 > QRコード

メール配信登録
ランキング