予測変換が強力なGoogle日本語入力!ATOKを買えない人はこれ一択!

2010年12月16日 シェア数 アイコン 8

予測変換が強力なGoogle日本語入力!ATOKを買えない人はこれ一択!

OS標準のIME利用している方、今のIME性能に満足していますか?ATOKを買うお金はないけれど、日本語入力を快適にしたい方にGoogle日本語入力を紹介します。強力な「予測変換力」を試してみませんか?

予測変換が秀逸

特に固有名詞には強いのです。

有名な岡村さんでも…

正式名称の不安な漫画名でも…

Wikipediaによく出てくる人も…

便利な変換。日付情報

いま

きょう

あした

もちろん郵便番号情報も入っています。

 

覚えておくと良いこと

Ctrl+Shift:IME切り替え

このショートカットキーでIMEを切り替えることができるのすが、誤爆(意図しないで押してしまうこと)が発生しやすいので、無効化したい方は「ツール>プロパティ>その他>ホットキーによるIMEの切り替えを無効化する」にチェックを入れてください。

ローマ字テーブルのカスタマイズ(「li→じゃ/x0→ぉ」などの)

標準で登録されている「ローマ字テーブル」を「ツール>プロパティ>一般>キー設定>ローマ字テーブル」から編集ができます。こちらを確認すると

  • 「zh/zj/zk/zl」の入力が「←↓↑→」に対応している
  • 「z,/z.」の入力が「‥(二点リーダー)…(三点リーダー)」に対応している

といったことがわかります。こだわりがある方はカスタマイズしてもいいかもしれません。

「おみくじ」を変換すると・・・(なんと今日の運勢が出ます)

吉!

参考としたのはこちら。

「予測変換」力を調べている記事がありました

Google日本語入力からたくさんのキーワードで変換を試して、結果をまとめてくれている記事があったので紹介します。

ということで、ATOKを購入するお金はないけれど、日本語入力を快適にしたい方にオススメのGoogle日本語入力をご紹介しました。では。