LINEで様々なサービスからの通知が受け取れる「LINE Notify」 ―― ブログやTwitterの更新などをLINEで!

シェア数 アイコン 297

LINEで様々なサービスからの通知が受け取れる「LINE Notify」 ―― ブログやTwitterの更新などをLINEで!

@JUNP_Nです。LINEが9月29日に公開した新しいサービス「LINE Notify」。その名の通り「LINEで通知を受け取る」というサービスなのですが、外部のサービスと連携して通知をLINEで受け取ることが可能になります。

「IFTTT」と「LINE」が連携することで、様々なサービスからの通知をLINEで!

Jp LINENotify

9月29日、LINEで通知を受け取ることができるサービス「LINE Notify」を公開しました。

このサービス、面白いことに様々なWebサービスと連携させる「IFTTT」に対応しています。また、開発者向けにGitHub、mackerelにも対応。

例えば「Twitterで特定のユーザーが投稿したら、LINEに通知してもらう」「Googleカレンダーに登録されたイベントの開始前に、LINEに通知してもらう」というようなことが可能になります。

Jp LINENotify 5

他にも「Gmail」や「Instagram」「Weather Channel」「YouTube」など、IFTTTで連携できる370ものサービスの通知をLINEで受信可能です。

天気予報で雨の時はLINEに通知」など、アイデア次第で色々な使い方ができます。

Jp LINENotify 3

「RSS」も設定することができるので、「お気に入りのブログが更新されたらLINEで通知」というようなことも可能です。

「Twitterで特定のユーザーがツイートしたら、LINEに通知する」を試してみた

まずは使ってみないと!ということで「特定のユーザーがツイートしたら、LINEで通知する」設定をしてみました。

通知をすぐに受け取りたかったので、さえりさん(@n908sa / @saeligood)に協力してもらい、設定後にすぐツイートしてもらいました。

Jp LINENotify 1

「IFTTT」は「トリガーとなるアクションが発生した場合、◯◯をする」という連携ができるサービス。今回は「さえりさんがツイートしたら、LINEに転送する」といいう設定です。

Jp LINENotify 6

設定の内容は以下のような感じになっています。

Jp LINENotify 7

LINEのメッセージを受信するトークに「LINE Notify」のLINEアカウントを追加しておかないと、メッセージの受信ができないので注意。この設定が出来ていない場合は「LINE Notify」から設定ができていないとメッセージが届きます。

実際にLINEに届いたメッセージが以下。Twitterを登録するのであれば、ニュース系のアカウントを設定しておくと、便利でいいかもしれません。

Jp LINENotify 2

「LINE Notify」、使い方次第では便利で面白いので是非お試しください!

サービスの登録はこちらから ▶ LINE Notify