給料前払いサービス「Payme」が誕生、「また黄色」「貧テック」などネットでは様々な意見

シェア数 アイコン 66

給料前払いサービス「Payme」が誕生、「また黄色」「貧テック」などネットでは様々な意見

株式会社ペイミーが4日、給料前払いサービス「Payme」を発表。TechCrunch Japanなどが同サービスを紹介し、ネット上では様々な意見が飛び交っています。

スマホから簡単に給料前払いが可能になるミレニアル世代向けサービス

payme-1
Payme|給与前払いサービス

先日ローンチされ様々な物議を醸した「CASH」や「VALU」、友だち同士での資金を集める「polca」など、2017年はフィンテック系サービスが多数誕生していますが、新たに給料前払いサービス「Payme」が誕生しました。

同サービスは導入企業の従業員であれば、給料日前に従業員がスマホから前払いを申請、最短で当日振込みで受け取ることができるというもの。

TechCrunch Japanの記事によると、同社代表の後藤道輝氏は「既存のサービスは使いづらく、優しくない。Paymeはミレニアル世代によるミレニアル世代のためのサービスです」と説明。UI/UXをミレニアル世代が使いやすいように設計しているそう。

「これからは給料のもらい方も変わると思っていた」「貧テック」など様々な意見

「給料前払いサービス」は新しいものではなく、三菱東京UFJ銀行の「希望日受取りサービス(フレックスチャージ)、東京都民銀行の「前給」、6月にローンチされたばかりの「enigma pay」、沢尻エリカのCMで話題の「CYURICA」など多数存在しています。

ですが、「Payme」のローンチがTechCrunch Japanなどで紹介されると、昨今のフィンテック系サービスのキーカラーに黄色が多く使われていることから「また黄色」といった声が多数。

また、「サンプル画像の手数料エゲツない」といったツッコみや、「貧テック」と揶揄した投稿も多くみられています。

payme-3
Payme|給与前払いサービス

筆者も「これは……」と思ってしまったのが、「Payme」のサイト上に紹介されている、「給料前払いのニーズがある従業員の声」として紹介されている箇所。

最下部には「給料日まで手持ち無いからフリマアプリで現金買っちゃった・・・!」と、2017年4月に問題となったフリマアプリ「メルカリ」での現金が出品されていた問題とも見れる反応が紹介されています。

payme-2
Payme|給与前払いサービス

ZOZOTOWNの「ツケ払い」のように、若い年齢層のユーザーが「お金ないから前払いを〜」と利用するのでしょうか。それにしても「従業員のニーズ」はただの無計画な人にしか見えないですね……。

批判的な声が目立ちますが、「これからは給料のもらい方も変わると思っていたこの頃に。良さそうなサービス」「セゾンもやってるしキュリカもそう。サービスとしては悪くないと思う」と肯定的な意見もみられています。