iPhone Xのディスプレイに対応していないアプリの見え方が話題

シェア数 アイコン 67

iPhone Xのディスプレイに対応していないアプリの見え方が話題

間もなく予約が開始される「iPhone X」は全面がディスプレイになっていることが特徴ですが、その大きなディスプレイに対応していないアプリの見え方がわかる画像が、Redditに投稿され話題になっています。

iPhone Xに対応していないと「大きな黒いバー」を表示

iphone-x-app
Redditに投稿された画像を拡大したもの

RedditにiPhone Xで「ポケモンGO」をプレイしていると見られる画像が投稿されています。

投稿された画像を見ると、伝説ポケモン「ライコウ」とレイドバトル中のようで、クパチーノにあるApple Park付近で撮影されたものではないかと予想されています。

iPhone X running Pokémon GO from iphone

iPhone Xの大きな特徴である全面ディスプレイに対応していないアプリのため、画面表示が現行のiPhoneと同じような見え方になり、画面の上下は大きな黒いバーで塗りつぶされてしまっています。

iPhone Xのディスプレイに対応していないアプリの場合、このような表示になってしまうのか?と、憶測が広がっています。

iPhone Xのディスプレイに対応したアプリがでないと意味なし?

実際にiPhone Xのディスプレイに対応していないアプリの表示が同様になるのかは不明ですが、対応アプリが少なかった場合、iPhone Xの一番の特徴が活かせなくなる可能性も?

ホームボタンが廃止され「Face ID」(顔認証)になるなど、大きなアップデートが行われたiPhone Xですが、もしかしたらiPhone 8を買ったほうが安定かも……?