【期待】Apple、約3万円の新型「iPad 9.7インチ」を2018年に発売か

2017年12月4日 シェア数 アイコン 73

【期待】Apple、約3万円の新型「iPad 9.7インチ」を2018年に発売か

Appleが2018年に、日本円で約3万円の新型「iPad」を発売するようだとDigiTimesが報じています。価格は約259ドル(約29,000円)になるとみられているとのことです。

約3万円は安い2018年に新型の9.7インチ「iPad」が登場する?

ipad

Appleが約3万円の新型「iPad」を発売するようだと、DigiTimesが報じています。発売は2018年第2四半期(1月〜3月)になるといい、サイズは9.7インチモデルになるとのことです。

この安価なiPadは、「iPad Pro」シリーズではなく無印の「iPad」シリーズ。現在の価格は37,800円となっているため、約8,000円安いモデルになるということのようです。

iPhone SEの後継モデルはどうなる?

以前より噂されていた、iPhone SEの後継モデルですが、先日には経済日報がインドで半数を生産すると報道。また、後継モデル(iPhone SE 2)は、ローエンドモデルとして位置づけられるとのこと。

Face IDは搭載されず、プロセッサがA10 Fusionにアップグレードされ、RAMは2GB、ストレージ容量は32GB・128GBを用意。カメラは背面が1200万画素で、前面が500万画素になるということです。