LINE Pay、「マイカラー」条件緩和 決済金額のみでカラー判定

シェア数 アイコン 48

LINE Pay、「マイカラー」条件緩和 決済金額のみでカラー判定

LINE Payのインセンティブプログラム「マイカラー」精度の条件が、10月1日から緩和されることが発表されました。友だちへの送金は不要となり、決済金額のみでの判定に変わります。

LINE Pay「マイカラー」反転、友だちへの送金は条件から除外

line-pay

LINE Pay株式会社は14日、LINE上で利用できるおサイフケータイサービス「LINE Pay」のインセンティブプログラム「マイカラー」制度について、条件を緩和することを発表しました。

これまで「マイカラー」の条件には一定数の友だちへの送金が必要となっていましたが、条件緩和により決済金額のみでカラー判定されるようになります。

すべてのLINE Payでの支払いが対象となるため、LINE Payコード支払い、LINE Payカード、オンラインショップでの支払い、連携したクレジットカードでの支払い、自動販売機、LINE Pay請求書支払い、LINE pay外貨両替での利用が対象となります。

10月1日午前0時以降の利用分から集計対象、11月1日のカラー判定から反映

マイカラー判定期間は、前月1ヵ月の月末までの実績を集計・判定し、毎月1日午前10時に新しいカラーが反映されます。

新しい条件は10月1日午前0時からの利用分が対象となり、11月のマイカラー判定から緩和された条件での判定となります。

条件緩和後のLINE Pay マイカラーの判定基準

  ポイント率 決済金額
グリーン 2% 10万円以上/月
ブルー 1% 5万円〜9万9,999円/月
レッド 0.8% 1万円〜4万9,999円/月
ホワイト 0.5% 0円〜9,999円/月