「iPad mini 5」と「次期iPad」は2019年前半に発売か

「iPad mini 5」と「次期iPad」は2019年前半に発売か

Appleは2019年前半に「iPad mini(第5世代)」と「iPad(第7世代)」を発売する予定だと、台湾のテクノロジー関連メディア「DigiTimes」が報じています。

新型「iPad mini」発売に関する情報が再び、今度はパーツメーカーから

iPad-mini-4

Appleは2019年前半に、新型「iPad mini」(第5世代)とエントリーモデルの新型「iPad」(第7世代)を発売する予定だと、台湾のテクノロジー関連メディア「DigiTimes」が報じています。

報道によると、業界筋からの話として、台湾を拠点とするタッチパネルメーカーがiPadシリーズを受注し、2019年前半に安定した出荷量が維持されるということです。

Appleは昨年3月、新しいApple Pencilに対応した新型iPadを発表するスペシャルイベントを開催していますが、2019年前半に発表されるとすれば、3月にスペシャルイベントが開催される可能性も考えられます。

新型「iPad mini」とされる画像も流出、複数から「2019年前半」という情報も

新型「iPad mini」に期待する声は多いものの、2015年に「iPad mini 4」が発売されて以降、大きなアップデートが行われずに約3年が経過しています。

昨年12月には台湾経済誌が、新型「iPad mini」は2019年に発売と報じ、Appleの情報に詳しいアナリストのMing-Chi Kuo氏も「2019年の早い時期」に発表されると予測していました。

詳細なスペックについては明らかになっていませんが、昨日流出した新型「iPad mini」とされる画像ではアンテナ部分のデザインが変更されていました。