新型「iPad mini」の写真が流出か、2019年上半期に発売されるとの情報

シェア数 アイコン 48

新型「iPad mini」の写真が流出か、2019年上半期に発売されるとの情報

Appleの新製品について、過去にもリークした実績のあるMr-white氏が1月8日、新型「iPad mini」の本体とされる画像をTwitterに投稿しています。同氏は「iPad mini 4sと呼べると思う」とコメントしています。

新型「iPad mini」の画像?アンテナ部分のデザインに変化

Ipad mini rumour 1
画像はMr-white氏のTwitterより

過去にもAppleのリーク情報を提供した実績のあるMr-white氏(@laobaiTD)が1月8日、自身のTwitterに「iPad mini 4sと呼べると思う」というコメントともに、新型「iPad mini」らしき画像を投稿しています。

投稿された画像は3枚で、Wi-Fi + Cellularモデルとみられる背面のアンテナが確認できます。iPad mini 4と比較すると違いは明らかで、iPad Proのようなデザインに変更されています。

Ipad mini rumour 2
Ipad mini rumour 3
左:新型iPad miniと思われる画像、右:iPad mini 4の画像

明らかな違いが確認できるのはアンテナ部分のみで、イヤホンジャックも残ったままなど、大きな変化は確認できません。

Ipad mini rumour 5
Ipad mini rumour 4
アンテナ部分以外については変化は見られない

「iPad mini 4」からの変更点がアンテナ部分だといこともあり、たしかに「iPad mini 4sと呼べると思う」というコメントが的を得ています。

これら画像が新型「iPad mini」かは不明、Appleが発表してないプロトタイプや偽物である可能性もあります。

新型「iPad mini」は2019年に発売されると台湾経済紙が報道

昨年12月には台湾経済紙「工商時報」が、新型「iPad mini」は2019年に発売されると報道。Appleの情報に詳しいアナリスト・Ming-Chi Kuo氏も2019年の早い時期に発表される可能性があると伝えています。

新型「iPad mini」はプロセッサーが「A9」にアップグレードされ、低価格の液晶ディスプレイを採用するとみられています。価格は不明ですが、iPad(9,7インチ)の37,800円より安くなる可能性があると言われています。