「コンテナ倉庫1個分のAppleコレクション譲ります」Macお宝鑑定団が驚きの募集

「コンテナ倉庫1個分のAppleコレクション譲ります」Macお宝鑑定団が驚きの募集

Appleの情報に詳しいことで知られる著名ブログ「Macお宝鑑定団」が、Appleコレクターとして25年収集してきたコレクションの一部として「コンテナ倉庫1個分のAppleクラシックコレクション」を引き取ってくれる人を募集しています。

Macお宝鑑定団「Appleコレクターとして25年以上収集してきましたが……」

macotakara
画像はMacお宝鑑定団 blog(羅針盤)

Appleの情報に詳しいことで知られる著名ブログ「Macお宝鑑定団」が、Appleコレクターとして25年以上収集してきたというコレクションの一部の引き取り手を募集しています。

Macお宝鑑定団のdanbo氏といえば、Apple界隈では知らない人はいない有名人。引き取り手を募集しているコレクションはコンテナ倉庫1個分で、3トントラックもしくは4トントラック1台分にもなるとのこと。

なお発送作業はしないため、直接引き取りができる人限定。「Apple製品コレクターの方で、場所に余裕がある方がいましたら『お問い合わせ』まで連絡下さい」と呼びかけています。

掲載されたコレクションの写真には、ボンダイブルーのiMac(G3)やiMac(G4)、Power Mac G4など懐かしいMacが掲載されています。

「えええええええ!ついに」「マジか!」など反響

Macお宝鑑定団のdanbo氏がコレクションの一部を譲るという発表に、日本で最初の動画レビュアーとして知られ、UUUMで顧問も務めているジェットダイスケ氏も「えええええええ!ついに」にと驚いた様子。

他にも「マジか」など驚く声や、引き取りたい気持ちはあるが場所がないといった反応が寄せられています。これだけのコレクション、良い人に引き取ってもらいたいですね。