iPhoneでYouTubeをバックグラウンド再生する方法ーーYouTubeプレミアムに入会しなくてもOK

iPhoneでYouTubeをバックグラウンド再生する方法ーーYouTubeプレミアムに入会しなくてもOK

iPhoneでYouTube動画を再生中にホーム画面や他のアプリに切り替えると、通常は動画再生がストップしてしまいます。有料サービス「YouTube Premium」に入会すると、YouTubeアプリを使い「バックグラウンド再生」が可能になりますが、会員にならなくてもバックグラウンド再生をする方法があります。

iPhoneでYouTubeをバックグラウンド再生する方法

youtube-background

iPhoneでYouTube動画を再生中、ホーム画面や他のアプリに切り替えると、動画の再生はストップしてしまいます。他のアプリを開いた状態で、YouTube動画の音声だけ聴きたいという場合は「バックグラウンド再生」をする必要があります。

「バックグラウンド再生」はYouTubeの有料サービス「YouTube Premium」の機能として用意されています。サービス利用料は月額1,180円(学割は月額680円、同世帯の最大6人まで利用できるファミリープランは月額1,780円)。

Youtube premium
YouTube Premiumならバックグラウンド再生に対応

YouTube Premiumでは、他にも「広告なし」「オフライン再生」「YouTube Music Premium」「YouTube Originals」などのサービスを利用することができますが、バックグラウンド再生は、YouTube Premiumを利用しなくても擬似的に再現することができます

(1)iPhoneのSafariでYouTube動画を開きます。

youtube-background-0
SafariでYouTube動画を開く

(2)共有メニューから「デスクトップ用サイトを表示」を選択します。

youtube-background-1youtube-background-2
デスクトップ用サイトを表示

(3)デスクトップ用サイトにした状態で動画を再生します。

youtube-background-3youtube-background-4
デスクトップ用サイトにした状態で再生

(4)ホーム画面や他のアプリを開き、コントロールセンターを表示します。※動画再生は一度止まります。

youtube-background-5
Safariから別のアプリに移動

(5)コントロールセンターの「プレイヤー」に再生していた動画の名前が表示されているので、再生ボタンをタップします。

youtube-background-6
コントロールセンターで再生ボタンをタップ

この状態になるとホーム画面や他のアプリを開いてもYouTube再生は止まらないので、「バックグラウンド再生」を実現させることができます。

バックグラウンド再生はできるが「連続再生はできない」

YouTube Premiumを使わずに「バックグラウンド再生」ができるのは裏ワザとして便利ですが、「動画の連続再生ができない」という難点があります。

YouTubeは1つの動画再生が終わると、自動的に次の動画の再生が始まりますが、「バックグラウンド再生」をしている時は次の動画に移動しません。

そのため「バックグラウンド再生」で1つの動画が終わったら、もう1度Safariを開いて次の動画を再生する〜という手順を踏む必要があります。完全なバックグラウンド再生を楽しみたいという人はYouTube Premium会員になることをオススメします。