PC版LINEで「インラインコード」っぽく送信する方法。ソースコード等が少しだけ読みやすくなるよ

PC版LINEで「インラインコード」っぽく送信する方法。ソースコード等が少しだけ読みやすくなるよ

LINEのPC版で「ソースコード」を少しだけ見やすくする裏ワザ、皆さん使ってますか?なかなか使う機会は多くありませんが、PC版LINEを使っている人なら覚えておいて損はないかも。

LINEにはSlackのようなビジネス向けの機能はないけれど、少しだけ便利になる裏ワザがあります

line-pc-text-1
PC版でコードを見やすく

LINEを仕事でも使うという人はPC版のLINEアプリで、ソースコードをSlackの「インラインコード」みたいに送れないかなーと思ったことありませんか?

それ、Slackほど充実していませんがLINEでもできます。

使い方は簡単。Slackで「`」(バッククォート)で囲むとインラインコードになるのと同様、LINEでも「`」で囲むとインラインコードっぽくなります。

line-pc-text-2
見やすい

さらに「```」(バッククォート×3)で囲んだ場合も、通常のテキストメッセージとは違った表示方法になります。

ソースコードだけでなく、様々な場面で応用できると思うので、覚えておくと便利ですよ。

「インラインコード」っぽく送信できるのはPC版のみ、スマホ版LINEでは使えないよ

すごく見やすくて便利ではあるのですが、この表示が使えるのはPC版のみです。スマホ版LINEから見るととても残念な感じになります。

line-pc-text-3
スマホでは適用されない

PC版LINEを使っている人は試してみてね。