「Apple Card」日本でも商標登録を出願、米では8月より提供開始予定

「Apple Card」日本でも商標登録を出願、米では8月より提供開始予定

Appleは日本でのサービス開始は未定となっている「Apple Card」の商標登録を出願していたことが明らかになりました。あわせて「Apple Cash」の商標登録も出願されています。Apple Cardは米で8月よりサービス開始予定。

Apple、日本でも「Apple Card」の商標登録を出願

Apple-Card_hand-iPhoneXS-payment_032519

Appleが日本でも「Apple Card」の商標登録を出願していたことが明らかになりました。なお現時点では日本でのサービス開始については明らかになっていません。

今回の商標登録がサービス開始を示唆するものなのか、商標を守るための出願なのかは不明。Appleはあわせて「Apple Cash」の商標登録も出願しています。

Apple Cardは、Appleが提供するクレジットカードで、ウォレット Appに組み込まれる新サービス。年会費や手数料はなく、ユーザーの購入履歴を分析し、カテゴリ毎に支出を振り分けて表示してくる機能を搭載。

Apple PayでApple Cardを使うたびに2%の現金を還元。Appleから直接購入した場合は3%が還元されます。還元は数カ月後などではなく、即日行われます。

Apple-Card_iPhoneXS-Total-Balance_032519Apple-Card_iPhoneXS-Entertainment_032519

Apple Cashはアメリカですでにサービス開始されている機能で、アメリカではウォレット Appでは「Apple Cash」をオンにすることでカードが追加されます。

「Apple Card」は8月よりアメリカで提供開始予定

Appleのティム・クックCEOは同社の四半期決算会見で、「Apple Card」は8月より提供開始すると発表。ただしサービスが提供されるのはアメリカのみ。

日本を含むアメリカ以外の国についてサービス開始時期は言及されていませんが、日本ではサービス開始になるんでしょうか?最近のAppleの新サービスはアメリカのみ、というものが多いですからね……。