iPhoneの機種変更「Suica」を新しいiPhoneに移行させる方法

iPhoneの機種変更「Suica」を新しいiPhoneに移行させる方法

2019年9月19日

新しい「iPhone」への機種変更時、現在使っている「iPhone」に設定している「Suica」を移行するためには手順通りに行う必要があります。手順を確実に済ましていない場合、新しい「iPhone」での再設定ができなくなります。

現在使用中の「iPhone」から「Suica」を削除する必要がある

iphone-suica

iPhoneからiPhoneへ機種変更を行う場合、現在使用している古いiPhoneから「Suica」を移行するためには、正しい手順を踏まないと、新しいiPhoneへの移行ができなくなります。

セキュリティ上、同じ「Suica」を複数の端末で使うことはできないため、正しい手順で「モバイルSuica」を新しいiPhoneへ移行することが必要です。

  1. 古いiPhoneで「Wallet」アプリを開き「Suica」を選択
  2. 画面右上の「・・・」ボタンをタップ
  3. 画面最下部の「このカードを削除」をタップ

この操作で「Suica」がiPhoneから削除されますが、「Suica」の情報はサーバー上に退避されます。

ここまでの操作を行うことができていないと、新しいiPhoneに「Suica」を設定することができないので注意してください。

続いて、新しいiPhoneでの操作です。

  1. Apple ID(iCloud)にサインインする
  2. 「Wallet」アプリを開き、右上の「+」ボタンをタップ
  3. カードの種類から「Suica」を選択
  4. 先程削除した(サーバーに退避させた)Suicaが表示されたら「次へ」をタップ

これで新しいiPhoneへ「Suica」を移行することができます。

「モバイルSuica」アプリはどうなるの?

新しいiPhoneへ「Suica」を再設定した状態で、「モバイルSuica」アプリを起動すると、すでに会員登録がされた状態で引き続き利用することが可能です。

なお機種変更などに伴う「Suica」の削除(サーバー退避)の影響で、「Suica ID」が変更されてしまう場合があります。その際は、「Suica ID」を使用したサービスで再登録が必要になります。

Suica IDを利用するサービスとしては、「エクスプレス予約」「スマートEX」「タッチでGo!新幹線」「コインロッカー」などのサービスに加え、オフィスや自宅などの入退館キーや鍵などがあります。