LINE、アップデート後にトーク・友だちが消える不具合「アップデート前にはバックアップを」

LINE、アップデート後にトーク・友だちが消える不具合「アップデート前にはバックアップを」

LINEは10月9日、一部のiOS版LINEで、iOSのアップデートやアプリのアップデートを行うと「トーク」「友だち」などが消えるという不具合が発生していると報告。対処方法を案内するとともに、アップデート前には「トーク履歴のバックアップを」と呼びかけています。

一部のiOS版LINEでアップデート後に「トーク」「友だち」が消える不具合

line

LINEは10月9日、一部のiOS版LINEアプリにおいて、iOSやアプリのアップデートを実行後に「トーク」や「友だち」が消える不具合が確認されていると明らかにしました。

10月7日に配信された最新版アップデート後、SNSではトークや友だちが消えてしまう不具合について多くのユーザーから報告されていました。

復旧方法はLINEアプリの再インストール&バックアップからの復元

LINEによると、トーク以外の情報はLINEアプリを再インストールすることで復旧することができるとのこと。トーク履歴を復元するためには、あらかじめバックアップしてあったデータからの復元のみのようです。

SNSではiOSの「自動アップデート」を設定していたため、就寝中に知らぬ間にアップデートされてしまい、起きたらトークと友だちが消えていたという声も見られています。

LINEの「トークのバックアップ」は自動ではできないため、今後も同様の不具合が心配なユーザーは設定アプリの「iTunes SrtoreとApp Store」から、自動ダウンロードをオフにしておいたほうがいいかもしれませんね。