Apple、スマートグラスを2020年前半に発表か――新型MacBook・iPad Pro・iPhone SE2の情報も

Apple、スマートグラスを2020年前半に発表か――新型MacBook・iPad Pro・iPhone SE2の情報も

Appleが開発中と噂されながらも、すでに開発中止との情報も伝えられていたスマートグラス(AR眼鏡)が2020年前半にも発表されると報じられています。またiPhone SE2や新型MacBook、iPad Proも同じ時期に発売されるとのこと。

Appleの「スマートグラス」が2020年前半に発表される?

apple-smart-glasses

Appleは2020年前半、スマートグラス(AR眼鏡)を発表すると報じられています。Appleのアナリスト、Ming-Chi Kuo氏が伝えています。

Appleは2017年、ARヘッドセットを開発するVrvanaを買収。ARヘッドセットやスマートグラスの開発が進んでいると見られていました。2019年3月にはKuo氏が、Appleのスマートグラスは2019年末にも生産が開始され、2020年に発売されると予測を発表し、間もなく登場すると見られていました。

Apple-Glass-AR-Glasses-iDrop-News-x-Martin-Hajek-31
iDropNewsによるAppleのスマートグラスのコンセプト画像

しかし7月には、AppleがAR開発チームを解散したというDIGITIMESが報道。その後も、「iOS 13」の内部からARヘッドセットを示唆するアイコンも発見されるなど、スマートグラスに関連する情報は飛び交っていました。

スマートグラスの分野では「Google Glass」がビジネス向けに提供されています。2018年にはNorthが、眼鏡にしか見えないスマートグラス「Focals」を発表。眼鏡の"つる"部分にプロジェクターが組み込まれ、レンズに情報を写すという仕組みで、ニュースや天気予報、ナビゲーションなどに対応しています。

スマートグラス「Focals」紹介映像

またFacebookはRay-BanやOakleyを手掛ける世界最大規模の眼鏡メーカー「Luxottica」と業務提携し、コードネーム「Orion」と呼ばれるスマートグラスを開発中と報じられています。

最新予測レポートでは新型iPad Pro、MacBook、iPhone SE2も2020年前半

Ming-Chi Kuo氏の最新予測レポートでは、Appleは2020年前半、問題の多かったバタフライ構造のキーボードを廃止し、シザー構造を採用した新型MacBookを発表するとされています。

さらにToFセンサーを搭載した新型iPad Proも登場するとのこと。複数報じられているiPhone SEの後継モデルの登場の改めて伝えられています。