Google、2段階認証で「@ docomo.ne.jp」などキャリアメールが利用不可に 12月1日から確認コードが受信できなくなります

Google、2段階認証で「@ docomo.ne.jp」などキャリアメールが利用不可に 12月1日から確認コードが受信できなくなります

Googleは11月7日、Googleアカウントの2段階認証用コードの受信にキャリアメールを使うことができなくなると発表しています。キャリアメールを指定している場合、2019年12月1日以降は確認コードを受け取ることができなくなります。

google

Googleアカウントの2段階認証用コードの受信に、キャリアメールを使うことができなくなります。

キャリアメールとはドコモやソフトバンクなど、携帯電話キャリアが提供している「 @docomo.ne.jp」「@ezweb.ne.jp」「@softbank.ne.jp」等のメールアドレス。Googleは「大多数のユーザーはこの変更の影響を受けませんが」と説明していますが、一部のユーザーに影響が出ることが予想されます。

Googleアカウントの2段階認証にキャリアメールを指定している場合、2019年12月1日以降、ログイン用の確認コードを受信することができなくなります。確認コードの受信にキャリアメールを指定しているユーザーは、確認方法の変更が必要になります。

2段階認証プロセスの変更方法は?

Googleによると、該当するユーザーに対してはメール等で連絡をしているとのこと。メールでは2段階認証プロセスの変更方法が案内されています。

2段階認証プロセスの情報を更新するには、Googleアカウントから「セキュリティ > 2段階認証プロセス」を選択。「2つ目の手順」に表示されている情報を削除し、新たな情報を追加する必要があります。