「AirPods Pro」ファームウェアアップデートを公開、赤い「!」が出る問題など修正

「AirPods Pro」ファームウェアアップデートを公開、赤い「!」が出る問題など修正

Appleは11月14日、「AirPods Pro」の最新ファームウェアアップデートを公開しました。AirPods Proの接続時、iPhoneの画面で赤い「!」が表示されるなどの不具合が修正されているようです。

AirPods-pro-1

Appleが10月30日に発売した新型ワイヤレスイヤホン「AirPods Pro」の最新ファームウェアアップデートが配信されています。

「AirPods Pro」ではいくつかの不具合が確認されていますが、ファームウェアアップデートで接続時にiPhoneの画面に赤い「!」が表示される問題などが修正されているようだと報告されています。

赤い「!」が表示される問題

Appleからファームウェアアップデートの内容については明らかにされていませんが、接続に関する問題なども改善が行われている可能性があります。

AirPods Prの初期出荷時のファームウェアは「2B576」でしたが、発売日に「2B584」を配信。新たに配信されたバージョンは「2B588」となっています。

airpods-pro-firmware-update-1airpods-pro-firmware-update-2

AirPods Proのファームウェアのバージョンを確認するには、AirPods ProをiPhoneに接続した状態で「設定」アプリを開き「一般 > 情報 > AirPods Pro」を選択することで確認できます。

「AirPods Pro」ファームウェアアップデートを行う方法

AirPods Proのファームウェアアップデートは、iOSのアップデートのようにユーザーの自分の手で実行することができません。iPhoneやiPadにAirPods Proを接続すると自動的に行われます。

そのため自分のAirPods Proにアップデートを適用するには、時間がかかる場合があります。