LINE Pay、Uber Eatsで利用可能に!10万枚限定、50%OFFクーポンも配布

LINE Pay、Uber Eatsで利用可能に!10万枚限定、50%OFFクーポンも配布

LINE Payは12月20日、Uber Eatsの決済手段としてLINE Payが導入されると発表しました。開始日は12月20日。導入を記念して「LINE Pay限定!Uber Eats で使える50%OFFクーポン」を10万枚限定で配布しています。

LINE PayがUber Eatsで使えるように!

ubereats_linepay

オンラインフードデリバリーサービス「Uber Eats」の決済手段に、LINE Payが導入されたことが発表されています。本日(12月20日)より利用することができます。

iOS、AndroidのUber Eatsアプリも対応。これまでUber Eatsの決済手段はククレジットカード、現金、Apple Payに対応していました。

LINE Pay導入にあたり、Uber Eats日本代表の武藤友木子氏は「LINE Payさまとのパートナーシップにより、お客様に便利な支払いオプションを提供することができるようになりました。より多くのお客様が、ボタンひとつでお気に入りの料理をスムーズに注文できるようになったことを、大変嬉しく思います」とコメントしています。

10万枚限定「Uber Eats で使える50%OFFクーポン」配布

Uber EatsでのLINE Pay導入を記念して、12月20日から12月29日まで、10万枚限定で50%OFF(値引き上限金額1,000円分まで)になる「LINE Payクーポン」のプレゼントキャンペーンも開催しています。

ubereats_linepay_campaign

クーポンはLINE Pay公式アカウントや、LINEアプリの「ウォレット」タブにあるクーポンなどから受け取ることが可能。クーポンの利用は1人1回。10万枚に達し次第、配布は終了となります。