ワタナベマホト、活動再開に賛否 女性へ暴行し逮捕で謹慎処分「女の顔踏む人ってイメージしかない」

ワタナベマホト、活動再開に賛否 女性へ暴行し逮捕で謹慎処分「女の顔踏む人ってイメージしかない」

UUUM所属の人気YouTuber・ワタナベマホトが、2月14日より動画投稿活動を再開すると発表され、ネット上では賛否さまざまな声があがっています。ワタナベマホトは昨年6月、週刊文春に同棲中の女性と口論となり、逆上して恋人へ暴行、顔を踏みつけるなどし全治2週間の怪我を追わせたとして、傷害容疑で現行犯逮捕。UUUMは「2019年12月31日までを謹慎期間」と発表していました。

ワタナベマホト、2月14日より動画投稿活動再開

Watanabe mahoto
今回の騒動について、活動休止させていただきます」より

UUUM所属の人気YouTuber・ワタナベマホトの謹慎期間が解け、2月14日以降、動画投稿活動を再開すると発表されました。ワタナベマホトはチャンネル登録者数256万人を誇る、若者から人気のYouTuber。

UUUMは、「「2019年6月より活動を休止しておりましたが、2020年2月14日以降、動画投稿活動を再開することとしました」と報告。活動再開に至った理由について、「本人と面談を重ねてまいりましたが、猛省の様子と生活の改善がみられることにより、このたび活動再開を判断いたしました」としています。

後日改めて、ワタナベが動画で活動再開の報告するとのこと。

ネット上ではファンからは「待ってました」「おかえり」と活動再開を喜ぶ声や、「ありえない」「戻ってこなくていい」「女の顔踏む人ってイメージしかない」「擁護するファンがいちばん怖い」など批判的な声もあがっています。

ワタナベマホト、謹慎処分の経緯

ワタナベは昨年6月、週間文春に「超人気ユーチューバー傷害逮捕 同棲中の元アイドル女性を殴り、顔を踏みつける」と報じられ、同居していた交際中の女性(現役YouTuberで元アイドル)と女性関係を巡って口論となり、逆上したワタナベは女性のを殴りつけ、顔を踏みつけるなどの暴行を加え、全治2週間の怪我を負わせ現行犯逮捕されていたことが問題視されていました。

ワタナベは文春報道にあわせ謝罪動画を公開。動画では、一連の騒動を謝罪し、酒に酔って口論となり、相手にケガをさせてしまうというトラブルを起こしたと報告。YouTubeやSNSなど活動を休止すると発表していました。

またUUUMも騒動について謝罪し、ワタナベの活動休止を発表。謹慎期間は2019年12月31日までとし、「当該期間経過後に、謹慎中の総括を行い、契約について改めて判断いたします」としていました。

当時ネット上では、復帰を願う声もファンからあがっていましたが、「待ってますとか多すぎ 援護まじで意味不」「帰ってこなくていいよ」「もうYouTuberやめてください」「二度と戻ってくるな」「酒でこうなったのだったらそれはマホトの本性」など批判的な声も多数よせられていました