ブラウザ版「Apple Music」正式公開、アプリ版と同等の機能が利用可能

ブラウザ版「Apple Music」正式公開、アプリ版と同等の機能が利用可能

Appleがベータ版として提供していたブラウザ版のApple Musicですが、ベータテストを終えて正式版が公開されています。ローカルに楽曲データwを保存する以外、デスクトップ版と同等の機能が利用できます。

ブラウザ版Apple Musicが正式公開、ストリーミングでアプリと同等機能が利用可能

apple-music-web-browser
ブラウザ版Apple Music

Appleがブラウザ版「Apple Music」を、正式に公開しています。ブラウザ版Apple Musicでは、デスクトップ版と同等の機能が利用可能です。

ブラウザ版Apple Musicは昨年9月にベータ版を公開。Apple Musicのサブスクリプション契約がされているApple IDを使ってログインすることで、デスクトップ版と同じプレイリストを利用することができます。

デスクトップ版のような歌詞表示はできません

残念ながらブラウザ版Apple Musicではデスクトップ版のような、歌詞表示機能には対応していません。

Apple Musicは学生であれば月額480円、個人は月額980円、家族6人まで利用できるファミリープランは月額1480円。3カ月の無料試用期間も用意されています。