Adobe「Photoshop Camera」6月9日にリリース、Photoshopのエフェクトをワンタップで

Adobe「Photoshop Camera」6月9日にリリース、Photoshopのエフェクトをワンタップで

「Adobe MAX 2019」で発表された、スマートフォン向けカメラアプリ「Adobe Photoshop Camera」が、6月9日に正式リリースされると発表されています。その名の通りPhotoshopで加工/修正したかのような写真を撮影できるカメラアプリで、同社のAIプラットフォーム「Adobe Sensei」を活用したアプリとなっています。

「Photoshop Camera」がいよいよ正式リリース!

adobe-photoshop-camera-1
ユニークなカメラ効果で、もっと魅力的な写真が撮れる | Photoshop Camera

Adobeが昨年11月に開催した「Adobe MAX」で発表した、AIプラットフォーム「Adobe Sensei」を活用したカメラアプリ「Photoshop Camera」が、6月9日に正式リリースされると発表されています。

App StoreおよびGoogle Playでは、予約注文/事前登録がスタートしています。

Introducing Adobe Photoshop Camera | Adobe Creative Cloud

Adobe Senseiが、「いま何を撮影しているか」(人物、風景、自撮り、フード)を認識してレコメンデーションを提示。シャッターを押す瞬間に、画像処理を自動的に適用します(未加工の写真も保存されます)。

被写体の特徴(ダイナミックレンジ、色調、シーンの種類、顔の範囲)も理解し、複雑な画像調整を自動的位に適用することもできます。

「Photoshop Camera」プレビュー版で撮影した写真

「Photoshop Camera」はタップするだけで、Photoshopの魔法のようなフィルターやエフェクトが適用されます。

テストユーザー向けに先行して公開されていたプレビュー版で実際に撮影してみた作例が以下。適当に撮影した写真でも、さまざまな表現ができるので楽しめます。

adobe-photoshop-camera-2.JPGadobe-photoshop-camera-3.JPG
フィルターやエフェクトをその場で適用
adobe-photoshop-camera-4.JPGadobe-photoshop-camera-5.JPG
おっさんの自撮りでもお洒落に見える不思議
Photoshop Camera
Photoshop Camera
カテゴリ
写真/ビデオ
販売元
Adobe Inc.