訳あり品が割引で買える「Amazonアウトレット」を知らない人は損しているかも

訳あり品が割引で買える「Amazonアウトレット」を知らない人は損しているかも

生活には欠かせない存在になりつつあるAmazonですが、できることなら安く買い物がしたい。Amazonでは定期的にタイムセール祭りなど、お買い得なセールが開催されていますが、常にお買い得価格で買い物ができる「アウトレット」があるって知ってました?

Amazonには訳あり品を割引で販売するアウトレットがあります

Amazon-outlet-1
Amazonアウトレット

Amazonで買い物してますか?僕は新型コロナウイルスの影響もあって、外出せずにAmazonで済ませてしまうことも多くなっています。

でも、「同じものを買うなら安く買い物したい」というのが心情。「タイムセール祭り」など定期的にお買い得価格購入できるチャンスはありますが、いつだってお買い得価格な「Amazonアウトレット」があるのを知っていますか?

Amazonアウトレットでは、Amazonの基準では販売しなくなった商品で、具体的には「倉庫内で梱包に傷を追った商品」「返品された商品のうち、状態が良いにも関わらず、Amazonの基準では新品として販売しない商品」「賞味期限が近づいた商品」などを販売しています。

実はAmazonの各ページからリンクされていますが、ものすごくわかりにくい場所にあります。

Amazon-outlet-2-1
Amazonトップページ

わかりましたか?アップするとここです。

Amazon-outlet-3.jpg
Amazonトップページ

そう、ページの一番下の右端。こんなところに「Amazonアウトレット」があります。これは気づかないでしょ……。

例えば人気のiPhoneケース「iFace」の正規品は3,500円で販売されていますが、アウトレット品は2,975円で販売されています。単純計算で15%OFFです

Amazon-outlet-4.jpgAmazon-outlet-5.jpg
左:アウトレット品、右:正規品

いったいなぜ、アウトレット品とされているのか。具体的な理由も明記されています。「iFace」のアウトレット品の場合、コンディションは「非常に良い」状態ですが、「外装に多少の損傷があります」とコメントが付けられています。つまり商品本体については"ほぼ新品"といって問題なさそう。どうせ外装は処分しちゃいますしね。

Amazon-outlet-6.jpg
アウトレット品の状態も明記

「商品のコンディション」は以下の4項目で表示されます。最も悪い「可」の状態の場合、商品に傷があるが、使用の妨げにはならないということなので、気にならない人はスルーできるレベル。

コンディション名詳細
ほぼ新品梱包が開梱された形跡や、商品が使用された形跡はありません。
外装はきれいで新品同様の状態です。
非常に良い梱包に多少の傷・へこみ・汚れがあります。
商品に目立った傷はありません。
良い梱包に多少の傷・へこみ・汚れがあります。
商品に傷がありますが、使用の妨げにはなりません。
梱包が破損しています。
商品に傷がありますが、使用の妨げにはなりません。

ただし注意点もあります。基本的にAMazonが販売する商品と同じサービスをウケることができますが、アウトレット商品という特性上、代品がないため交換ができません。(返品はできます)保証書などがあればメーカー保証の対象となりますが、商品によって条件はさまざま。

「Amazonアウトレット」の狙い目は食料品、賞味期限が近いだけでお買い得に

アウトレットなので、あらゆる商品が揃っているというわけではありません。しかし取扱商品のジャンルは幅広く、「本・雑誌」「パソコン・周辺機器」「食品・飲料・お酒」「おもちゃ」「ゲーム・周辺機器」「家電&カメラ」など、なんでもござれ。

特に狙い目は「食品・飲料・お酒」。食品や飲料の場合、アウトレットで販売されるものは賞味期限が近づいた商品です。賞味期限が近いだけなので、確実にお買い得

例えば、みんな大好きなカルビーの「じゃがりこ(のり塩バター味)」を見てみると、賞味期限が約1カ月後。ちゃんと購入前に賞味期限が確認できます。

Amazon-outlet-7.jpg
食料品などは賞味期限が確認できます

アウトレット品をいちいち探しに行かないくては手に入れられないというのは手間ではありますが、普通にAmazonで買い物している時に「中古品」として表示されていたら要チェック。Amazonアウトレットは中古品ページと統合されているので、中古品の一覧ページ内で発売元が「Amazonアウトレット」となっていれば訳あり品を安く購入できます。

ただし食料品などの場合は中古品はありえないので「新品」と表示されますが、発売元も一覧ページを見ると「Amazonアウトレット」があります。

Amazonで賢く買い物するために、「Amazonアウトレット」を活用してみては?