としまえん跡地に「ハリーポッター」テーマパーク、2023年オープン ロンドンに次いで世界で2番目

としまえん跡地に「ハリーポッター」テーマパーク、2023年オープン ロンドンに次いで世界で2番目

8月31日に閉園となる「としまえん」跡地に、映画「ハリーポッター」シリーズの裏側を体験できるエンターテインメント施設「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐メイキング・オブ ハリー・ポッター」が開設することが正式に決定しました。

としまえん跡地にハリポタテーマパーク、2023年前半オープンへ

studiotour-tokyo.jpg
「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京‐メイキング・オブ ハリー・ポッター」イメージ

8月31日に閉園となる「としまえん」跡地に、映画「ハリーポッター」シリーズの裏側を体験できるエンターテインメント施設「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐メイキング・オブ ハリー・ポッター」(以下、スタジオツアー東京)が開設します。

としまえん跡地には、東京都の公園や「ハリーポッター」のテーマパークが建設される計画だとNHKなどが報じていました

既報のとおり、としまえん跡地を含む区域は、東京都が段階的な公園の整備を計画しているとし、スタジオツアー東京は公園整備のプロセスに合わせて建設されるとのこと。

「スタジオツアー東京」は、ロンドンに次いで世界で2番目の開設。映画「ハリーポッター」シリーズで使用された衣装や小道具などを展示し、シリーズ製作者が実際に設計した映画セットの数々を探索できる体験型エンターテインメント施設になるとのこと。

施設の広さは約30,000平方メートル。「スタジオツアー東京」入場口前の広場スペースには、映画に登場する魔法動物の彫刻が置かれた造園エリアも計画されています。