人気YouTuber・ねお「VAZを正式に退所」、VAZは否定「弊社所属のクリエイター」

人気YouTuber・ねお「VAZを正式に退所」、VAZは否定「弊社所属のクリエイター」

人気YouTuber・ねおが10月1日、自身のYouTubeを更新。「【ご報告】VAZを正式に退所しました」とする動画を投稿し、今後はフリーで活動していくと発表しました。ねおの発表を受けVAZはねおとの契約期間が2022年8月15日までである、「契約期間は弊社所属のクリエイターとなります」と説明しています。

人気YouTuber・ねお「VAZを退所」と発表、VAZは否定

人気YouTuber・ねおが「【ご報告】VAZを正式に退所しました」とする動画を公開。VAZを正式に退所し、今後はフリーで活動していくと発表しました。

動画では、ねお側の弁護士から解除通知を送付したことが明かされ、弁護士からは「解除通知が届いた日からフリーで活動できる」と説明されていたといい、10月1日よりフリーでの活動を開始したとしています。

ねおはVAZとトラブルが発生していることが、ねおの母(ねおまま)のブログで明かされており、弁護士に入ってもらい契約の解除をお願いしていると説明されていました。

VAZ側は、ねおままのブログに対し「事実と異なる内容」「今後につきましては、顧問弁護士と相談の上、厳正に対処」などと反論していました。

10月1日に公開されたねおの動画に対しても「ねおの動画に関しまして」とする声明を発表し、「弊社と『ねお』間で締結した2016年8月15日付専属契約書によれば、契約期間は2022年8月15日までとなっています。そのため、『ねお』は、その契約期間は弊社所属のクリエイターとなります」としています。

ねおまま「現状は弁護士の先生方にお任せしています」

ねおままも10月2日にブログを更新。ファンなどへの謝罪と感謝をつづり、「一つの区切りとして、今回の事を含め今後の活動を説明させて頂きたいと思い久しぶりにブログを更新致します」とブログ更新の理由を説明。

現在は弁護士に任せているとし、「10月1日よりあらためて個人事務所として再スタートをきる事となりました」と報告しています。

VAZはVALU詐欺疑惑で炎上したヒカルやラファエルなどが所属していた事務所。「いじめ騒動」「給与未払い騒動」などトラブルが度々報告されています。